忍者ブログ

Toshiの日常事情

ゲームのこと身の周りのこと、いろいろ書いてます。


平日何してるのか分からないぐらいにゲームが進んでいない!
先週は女子高生にもなっていないはずだしどうなってるんだ…

週末はイストリアをぼちぼちと進めてました。
ここの選択肢が重い、内容は選択肢の通りでヒロインのどちらを見捨てるかを
主人公に選択を迫ってるシーン。
これこそがゲームの醍醐味だと思う。
プレイヤーに選択を迫り、物語の流れが変わるというのは
それだけでその物語に引き込まれるわけだし。


この選択はどちらを選んでも、主人公は助けられた側になってしまって
物語が続いていき、ヒロインと結ばれてエンドを迎える。

2√は終えて、3√目の分岐に差し掛かったところですが
犠牲となったヒロインは怖いぐらいに登場しなくなってしまうわけで
結局、見捨てたヒロインがどうなったのか、目的などは不明のままで
終わってしまいもやもやは増えるばかり。

上の画像の選択を選んだ際に、第3の選択となる様な台詞が出ていますが
この辺りも期待が出来るのか分からない…
ハッピーエンドはまだまだ来なさそうです…。

PR

気づいたらブルーリフレクションが全然進まず日曜が終わっていた(

水葬銀貨のイストリアをぼちぼちと進めたり。
エピソード7まで進めたので、公式サイトのストーリー紹介に載ってる範囲では
あと少しというところ、その後は選択とかになるのかな。

進めていく事に希望を見せられては奪われていくことをされて傷心なところに
追い打ちをかける様に主人公、ヒロインの過去が明かされて…という流れで
もう何を期待して読み進めているのか分からなくなる…。
イチャイチャした未来が欲しいのか、そんなものは来るのか…。

読み進めていくことに登場人物の繋がりが少しずつ明かされていく流れで
ついつい進めることをしてしまうんだけど、すぐに後悔する。
周りのキャラはどんだけ主人公を苦しめたら気が済むのか。
エピソード5の結末のやるせ無さがつらい。
勝つほどに救いたいものに恨まれていくという負の連鎖。
すっごい可愛い顔して、やることは本当えげつない紅葉様。
本当このキャラの飴を信じた瞬間裏切ったを何度繰り返されるのか、
それでも主人公を甘やかすところが本当にたまらない。


途中から?出てきた主人公の憧れている人物というのは誰なのか。

泥々な物語からもうしばらく抜けることが出来なさそうです(積みゲを見ながら


ブルーリフレクションをプレイし続けて、ようやく気になってたキャラである
斎木有理ちゃんが登場、スクショが捗ります。

気づけばサポートメンバーの枠も随分と賑やかになって
空いてる枠が残り2つとなっており、その2枠も既に人物は登場してはいますが、
いつサポートメンバーに加わってくれるのか…。





3月のエロゲの日2週目で購入したタイトルはトリノライン。
同じメーカーさんの罪ノ光ランデブーは楽しめたので今作も楽しみで購入はしたのは良いものの、
他タイトルのゲームを進めている最中でこちらにまで手が回っていない状態…。

ニーアオートマタからずっとPS4が稼働中ってことで
ブルーリフレクションを購入。
平日の夜も女子高生になっていたり()
とりあえず気に入ってるキャラが出るまでは進めたいと思いつつ。

 

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 4 5
6 7 9 11 12
13 14 15 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
Toshi_hi_
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/06/11
趣味:
音ゲー、エロゲー
自己紹介:
パソコン、ゲーム、ラノベは
もはや生きるために必要な・・・・ry
音楽聴いたり、歌ったりも好きです。

あと人のブログを見るのも好きだー!

カウンター

グ~バ~ウォ~ク

ブクログ

最新CM

無題(返信済)
(06/28)
無題(返信済)
(10/16)
無題(返信済)
(08/01)
無題(返信済)
(07/22)
無題(返信済)
(06/29)

アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

日本ブログ村ブログパーツ