忍者ブログ

Toshiの日常事情

ゲームのこと身の周りのこと、いろいろ書いてます。


気づけば前回の更新から1ヶ月ほど。
今年も残すところあと1週間もないところまで来ましたが、今年も無事終えられそう…?

先月に出たFFXVはストーリークリアまで遊びました。
オープンワールドってことでプレイ時間のほとんどはストーリーに関係ないことしてた様な。

いろんなところで書かれてるの目にしたけど後半の展開は何とも…。
それまでの旅の4人が楽しいだけにピリピリした感がつらかったです。

最後の方のチャプターでは仲間とはぐれるし、能力も使えなくなるしで
心細さが半端ない…仲間と合流出来た時の安心感とこっから反撃じゃ!感は好きだったけど
それまでのエリアの苦痛さが勝ってしまってるのが何とも…。

最後のチャプターはもう何とも…。


ストーリーのあれさは正直13から変わってないと感じました。
ただ、今回はストーリー以外の出来が良いだけに目立ってる様な。
何も考えずに車乗って走り回るのが楽しいのでまた時間が経ったらサブクエなんかもやりたい…。



気づいたら2016年最後のエロゲの日となってました。
バルドは今回も戦闘メインのFD的なタイトル…と言いつつスカイの頃に比べてたら
内容はシンプルとなった気がします。
追加武装はどれも使いやすくてコンボに組み込むのが楽しいです。
ハチロクで上昇するのが好き。

灰暗きは体験版の内容のやりすぎ感からギャグっぽさを感じましたが
落ち的にも夢落ちっぽいのとOPの霜月はるかさんの曲が良かったので購入。
もうエロゲの購入基準が無茶苦茶だよ。

Liber7、11eyesを知らない自分にとって2作連続であれなタイトルを出してるだけに
最早地雷どころの扱いではないのですけど、推しヒロインが可愛いのと
遥そらさんの演技が最高だったので。

エロゲの購入基準が壊れる。

初恋サンカイメ 2役もしてると知ったら買うしかなかった。
体験版では回想シーンとサービスシーンでしか登場しませんでしたが
どの様に登場してくるのか楽しみです。

尊い。

こんな感じで積みゲを増やしていますが、1本でも今年内に終わればいいです…。

PR

FFXVの発売日まであと2日となりました。
今月に配信された体験版も楽しんで期待が嫌でも高まってしまったり。
と言いつつも通販での予約としてしまっているので受け取るのは早くても
土曜日となってしまいそう…。

アクションとなっていますが、イージーモードも搭載(今回の体験版の難易度)があったり
主人公が攻撃をする際に時間停止して相手を狙うことが出来るWaitモードも
あったりとアクション苦手なプレイヤーでも楽しめるなタイトルになっているそうです。

イージーモードだとボタン押しっぱでも攻撃と回避してくれるので
何も考えずにばっさばっさと倒してくれるので楽しかったです。
また、オープンワールドを楽しめる様になっており、車で移動してるだけでも楽しい。
製品版ではもちろん行ける範囲も広がる様なので楽しみ。




デレステではイベント報酬にこずえちゃんが登場してました。
久々にプレイしてたんだけど、曲の報酬では取れなかったので、
ポイント交換で取得になってしまいました。
でろよー…と言いながら揺さぶってるのが可愛くて何とも。
もちろんすぐに踊ってもらいました。
ラブレターのMVが好き。
今までのステージで歌ってるという感じではなくPVな雰囲気となっていたり。
CDの発売が楽しみな曲です。




グラブルは久々に遊んだ友達に共闘に連れて行ってもらったので
賢者を取得。MPを管理しつつ戦うジョブなのですが、長期戦になればなるほど
有難みを感じられるジョブ。みんなダブル攻撃をどんどんしてくれるので
戦闘してて楽しいジョブです。

気づけば火しかまともに動いていない状態。
ようやくランク100が見えてきましたがジョブ4なんてまだまだ……。




ミュゼカではここなつの新曲が追加されたのと同時にここなつのふたりのグラフィカ取得の
ミッションが期間限定で登場とのこと。
現行バージョンになってからはお決まりとなっている取得パターンです。
欲を言えば声が付いていたら最高でした。




今月のエロゲの日は枯れない世界と終わる花を購入。
いつも通り公式サイトのストーリーを見ずに体験版をプレイ()
OP前の展開で気に入り購入しました。
1本道から分岐しているのか分からないけども過去の話など気になる要素は
出てきているので進めるのが楽しみ。


人がいあまり居ないという理由でプレイしてる音ゲのミュゼカですが、
いつの間にか曲解禁に制限が掛かった様で。
と言いつつ最初の方はすぐに制限が外れる様でグラフィカを獲得したタイミングで
外れました。

今回追加された11と13の曲をプレイしましたが若干インフレ感が。
連続で同じところをタッタって押すところとか、後スピンの方向って11では
あまり見てない気がしたので…。



エロゲをやる合間でGRAVITY DAZEをやっておりました。
Vitaで発売された頃から気になっていたタイトルですが、やらないままPS4版、
そして続編の発表がされたり。
2も出るしということでようやくPS4版を購入して始めてみたらするするとクリアまで。
シナリオ本編だけだと結構短めになっており、1つのチャプターも
長いものも無く、止めどころも見つけやすくプレイしやすかったです。

シナリオの道中に出てきた要素はほとんど解決せず2作目にとなっているので
この辺りが回収されるのかも楽しみです。
先行プレイの動画とか見てると、グラフィックも進化している様で。



先週の金曜日はマジェプリことマジェスティックプリンスの劇場版である
覚醒の遺伝子が放映されたので友人と観に行ってきました。

内容としてはアニメ版最終話からの続きとなってました。
感想としてはマジェプリ好きな人の為の映画!でした。
少しシリアスな感じになってきたと思ったらギャグを差し込んで来たり。
バトルシーンはテレビ版でも安定していたこともあって、劇場版も安心して観れた、
というよりも、更に進化してました。
みんなに見せ場が用意されているところも熱かったです。
やたらと頭突きしてた人も最後まで美味しいところ取っていく辺りもマジェプリっぽい。

会話、戦闘を取ってもマジェプリらしさが有って満足な映画でした。
走ってるアッシュが恰好いいよりも可愛さが有って良かった、
とある戦闘シーンで転げてるのが好き。



ここ最近の休みは土曜日は朝に起きて、日曜日は夕方まで寝てるコースになってます。
土曜日はまだ身体が平日の感覚で起きる様なんですけど、
日曜日はそのまま爆睡してるという。
そんなことすれば日曜日は夜更かしするわけで翌日が眠いという酷いコース(


Re:LieF ~親愛なるあなたへ~クリアしました。

平日に休みがあったのと、すっかり寒くなって外に出なくなったこともありましたが、
個別√に入ってそんなに長くなったことも要因。
ただグランド√やった後の余韻が結構残っていたり。

攻略順はヒロイン紹介順で問題なかったです。
√のロックはアイ√が他の3人の√をクリアしたら開いてたみたい。
演出などは有りましたが、プロローグ部分の話からテーマは変わらずでした。

個人的には色々と刺さる展開がありました…。


BGMはピアノの伴奏されている曲が多いこともあって気に入りました。
OP、EDも好きだけど、やっぱり演出などではグランドEDが飛びぬけていました。
このEDがシナリオが終わったという余韻を増長させるもの。
サントラを是非とも発売して欲しいタイトルです。

CGの光と影の付け方が気に入ってプレイしてましたが、
この背景が出た時は思わずテキスト読むの止めてしまいました。
シナリオとしても盛り上がってるところ。


自分の気に入ったキャラがサブヒロインだと知ってということを
前回に書いてましたが、結局ラスボス的ポジションは最後まで貫いてました。
最終√的にはその子の話がメインとなっていると言っても過言ではなかった。
悩みながらも最後は決意をし、笑顔を見せてくれるところがジーンと来た。

こんな〇〇が自分も欲しい(


ブランドとしては1作目なので、今後タイトルを出されるのか楽しみです。
出来れば、まずはサントラとVFBを…

 

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17 18
19 20 22 23 24 25
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
Toshi_hi_
年齢:
25
性別:
男性
誕生日:
1991/06/11
趣味:
音ゲー、エロゲー
自己紹介:
パソコン、ゲーム、ラノベは
もはや生きるために必要な・・・・ry
音楽聴いたり、歌ったりも好きです。

あと人のブログを見るのも好きだー!

カウンター

グ~バ~ウォ~ク

ブクログ

最新CM

無題(返信済)
(06/28)
無題(返信済)
(10/16)
無題(返信済)
(08/01)
無題(返信済)
(07/22)
無題(返信済)
(06/29)

アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

日本ブログ村ブログパーツ