忍者ブログ

Toshiの日常事情

ゲームのこと身の周りのこと、いろいろ書いてます。


ゲーセンに居るのだからとクロスビーツのスタンプ集めをプレイしつつ。
今回もイベント対象の曲が多めで有難いところ。
普段あまりプレイしない曲とかもあって何だかんだで楽しい。
今回は前回と違い、イベント曲の前にパートナーが追加されました。

LoV4は1人プレイのを混ぜつつプレイしてます。
タワー戦下手くそなので割と1人プレイのでもひぃひぃやってます。
対人戦ではこれに更にレイドもあるのだから臆病ぐらいが調度良いのかと試しつつ…。
気を抜けば突っ込んで死滅してるのを繰り返してる。


vol1, 2をプレイして楽しみに待ってたグリザイア ファントムトリガーのvol3が
7月末に発売してました。
ゴールデンアワーをクリアしたので、購入した7月タイトルも今作で終わりです。
連休パワーで何とか積みゲを回避出来そう。


ゴールデンアワーは他のヒロインを振り続けることでグランド√へ突入。
それぞれのヒロインの√を見てからの振る選択肢を選んでたので何とも…。
ラスボスの√ではこれまでチラチラと出ていた、主人公の過去やヒロインの事なんかも
回収されていました。グランド√のED曲が個人的には意外と思ってたけども
ゲームをクリアした後で聴くと歌詞も本編の事なので合ってて有りでした。
今回のサウンドメニューでフルサイズが入ってたのはこの為だった様。

PR

タッグマッチが出来ることからちょくちょくとやってるLoV4
アルティメットレイドでのタワー戦の駆け引きが面白いなと
目新しいものには簡単に引かれてます。
基本はレイドする前に返り討ちに合ってる下手さですが…。

2Bが引けたので、ニーアオートマタもプレイしてたのもあって海で遊んでます。
LoV3では結局触ることのなかった海ですが、一緒にタッグマッチで遊んでる友達は
今のところ今作の海には手を出さなさそうなこともあって。

と言いつつ他の種族のカードが引けたらそのカードを使ってみたくなるもんで…。
ようやくFFXVのキャラも引けたのでそっちも使ってみたいなと。



恋愛ものということでゴールデンアワーをプレイ中。
今回はグランド√の道中での選択肢から他のヒロイン寄りの選択を
選ぶことで他のヒロインの√へ分岐していく形の様です。
自分のプレイした中だと、千桃とかアマツツミとかと同じシステム。
共通が被らないのでダレることもなくて良いんだけど、どうしても他のヒロインの√だと
EDまでたどり着くまでの長さが短く、あっさり終わってしまったなと感じたりしてしまうところ。
それだけグランド√に期待してしまうわけで…残すところあと3人というところ?
ただどちらがグランド√になるのか…?


サクラノモリドリーマーズ2も読了。
前作の共通部分を終えてからの分岐となっており、特定のヒロインの√へと進まなかった場合で
ストーリーは進行していきます。
新たなキャラクターも登場し、夢の舞台も前作とは赤い夢の中でも
主人公たちは次々と起きる事件に巻き込まれていくことに。

また、一方では前作では序盤で退場してしまった、まどかと主人公がイチャラブしている
話も平行で進んだりと、面白い構成でした。
イチャラブの話も、話が進む度にどんどんきな臭いストーリーとなっていきます…。

個人的に驚いたのは灰暗き時の果てよりの要素が結構出てきたところ。
赤い夢内での設定とか登場人物まで絡んで来たりもあって。
灰暗きの影響があって本作が出来てるのか、それとも本作の為に灰暗きがあったのか
気になったりはしました。

今回も前作と同じでグログロな感じのシーンがありましたが
個人的にはまた夏の色のノスタルジアの様な精神を刺激する様な
話も読んでみたいなと思ったり。
と言いつつ今回も気づけばストーリー終わってた辺り、楽しみながら読み進めてました。
ついつい続きが気になってを繰り返している間に終わってました。

今回は前作よりも何だか続きを臭わせる様な終わり方となったりしてましたが
どうなることやら…。

次はまた変わって恋愛もの…今度はちょっとどろどろなストーリーとなるのかも?



先週末では終わりませんでしたが、月曜日もちょいちょいと進めることが出来たので
発情スプリンクルを全ルート終えました。
体験版プレイせずな衝動予約からの購入だったので投げる可能性がありましたが何とか。

2周目から本格的に牙を向くバグがありますのでプレイする際には
ゲームを始める前にパッチを当てることを。
パッチ当てる前のデータは削除されてしまいます…。
システムの設定周り何かも削除されてしまったのは驚きでしたが。
こういう類のに限ってパッチ当てずにゲーム始めてるもんで、おかげでみお√を
2周する羽目になりました。

立ち絵からCGまでヒロインみんな可愛くてプレイしてて楽しかったです。
台詞の途中で表情が変わるのも良かった。

シナリオはノリと勢いというところが大半な感じ。
√によっては当初の問題が解決せずという√もありましたし…。
ただヒロインが可愛いので問題の解決なんかは微々たるもの(

サブヒロインまで可愛くて満足なんだけど、√がどうしても短いのは
サブヒロインということもあって仕方ないところ…。

 

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 4 5
6 7 9 11 12
13 14 15 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
Toshi_hi_
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/06/11
趣味:
音ゲー、エロゲー
自己紹介:
パソコン、ゲーム、ラノベは
もはや生きるために必要な・・・・ry
音楽聴いたり、歌ったりも好きです。

あと人のブログを見るのも好きだー!

カウンター

グ~バ~ウォ~ク

ブクログ

最新CM

無題(返信済)
(06/28)
無題(返信済)
(10/16)
無題(返信済)
(08/01)
無題(返信済)
(07/22)
無題(返信済)
(06/29)

アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

日本ブログ村ブログパーツ