忍者ブログ

Toshiの日常事情

ゲームのこと身の周りのこと、いろいろ書いてます。


ソードアートオンライン オーディナル・スケールを観てきました。
いつの間にかラノベの購入も止まってしまっていてSAO自体が
個人的にはご無沙汰なタイトルとなってましたが、読んでた頃の
懐かしさを感じられる良いタイトルでした。

"これはゲームであっても遊びではない"はアインクラッド編でのキャッチコピーとなっており
ログイン不可、ゲームでの死は現実での死を意味するという設定を表してました。
映画では"これはゲーム、そう思っていた"というキャッチコピーになっています。
最初はゲームの中のイベントクエストに参加するという軽い気持ちから始まったのが
真相が明かされていく中で大切な物を賭けての戦いに身を投じていくキリトという
ストーリーを表せているし、映画の2時間という中で纏められており、
見応えのある映画でした。

時系列はTVで放送されているマザーズロザリオ編の後みたいだけど、
独立はしてるのでそこまで気にする必要は無かった。
登場人物ではシノンが出ているのでファントムバレットまで
読んでると良い感じです。
話は独立しておりますが、とあるシーンでは今までの話を知ってる人向けの
ファンサービスな演出が出てきたのが嬉しかったし、
改めてソードアートオンラインが好きって言うのを実感することが出来ました。

戦闘シーンはフェアリィダンスの個人的に好きなシーンを思い出させる様な展開が
あって、もうバクバクものでした。

PR

金曜日は朝から大学ということで行ってました。
出かける前にブログを更新してたわけなんですが、
更新しつつアニメも観たいなとなったので久々にPSPを起動して
リモートで観つつやってました。
こういうことでもしないとPSPも起動しなくなってしまった様な…
起動すると初期の時計設定に飛ばされてるし…。

観ていたのはバディコンプレックスと生徒会役員共*、未確認で進行形

バディ・コンプレックスは気づいたら未来に飛ばされていてという展開のもの。
さすがサンライズということで戦闘のアクションとかたまらん。
ヒロインは今のところだと主人公とは敵対している部隊にいるしと
これからの展開が気になるところ。ホモには走らない…よね。

生徒会役員共*は前期は全く観てなかったり。
隙あらば下なネタを挟んでくるものを主に主人公が突っ込んでいく流れ。
突っ込んでいたら30分終わってます。

未確認で進行形、OPとEDがどちらも可愛らしく
今期でCDの媒体で購入するならこのタイトルかな、ジャケットが可愛い。
本編もゆるゆるーって感じで。3話最後では過去についての話が明かされて、
白夜に対する小紅の態度とかどうなるのかなとかいろいろと楽しみ。




金曜日は朝から大学。
相変わらず講義中に紙の仕分けをしていて講義の内容が頭に入ってこない。
来週は予習範囲出されたけど今までの感じだと…無理(

月曜日の講義の資料が上がったみたいなんだけどまだ目に通してないどころか
手元にすら落としてないというね…
そもそも金曜日まで祝日で休みかなとかのんきなこと考えていた。


昼からは友達が大学に来てたので帰りに天王寺寄り道。
今回もずいぶんと遅れてますがSAO13巻を購入。
次巻はプログッレシブなのでゆっくりと読んでいければ…。

俺の生きる意味3巻も購入。
2巻読み終わりましたが・・・最後のどんでん返し!!
今までのある人物の行動の不可解さが生きてきる展開でした。
個体差によってある程度の知能差があるみたい。

上下巻構成ということでひとまず2巻で学園での話は完結。
ただ突然起こった学園の閉鎖、異空間へ飛ばされた生徒の選別
現れた怪物達は…特殊能力などなど気になることだらけのまま。

3巻では舞台が水族館となり、登場人物達も主人公を除いて
一新されるみたい?今回は1巻で少しだけ登場した妹、妹の友達が登場とのこと。
銀髪ツインテールとか…いいですね!!




ヴァルヴレイヴ後半が始まりました!!
前半は一部人物の言動なんかで、いろんな意味で盛り上がりを見せていましたが
12話ではいきなりストーリーが動き出して、これからどうなるの!?なところ。

12話後半で出てきた101人評議会から更にマギウスと呼ばれる人ならざる者?
噛み付かれた時に出てくる模様も違うし何が何だか…。

またヴァルヴレイヴのエンジン部分から出てくるピノやプルー…。
ハルトが度々起こしていた噛み付きの発作の理由なんかも。

ヴァルヴレイヴのエネルギーは情報の元素となるルーン。
それを最も持ってるのは人間ということでハルト君は噛み付くことによって
ルーンを確保していたとか。
今のところハルトだけが噛み付けば全機分確保しているみたい?
模様が付くのはルーンだとするならマギウスもルーンを何とかしてるのかも。

人格を乗っ取るのは情報を奪うと言うことで起きるのかも?

早速新しいことが判明して良い始まり!!
1話の様な大きな動きはないもののこれからの展開が楽しみ。

そして最後に現れたヴァルヴレイヴの子供達と呼ばれる素体。
OPで出てた人型機体?流石に大気圏内であの機体を使うわけにはいかないのか…。

OPと言えば…




ピノちゃんの流し目可愛すぎてテンション上がった!!!
ヴァルヴレイヴとの関係や、彼女自身の正体なんかも気になるところ。
これからもどんどん話して欲しいですね!


アニメがたまってたので流し見してました。

変態王子と笑わない猫
月子ちゃん可愛いと見てた。猫像にによっての話は意外と早く決着着いたなと。
これ以上引っ張るのはどうかとは思いますが。
むしろここから本番なんじゃないかと思ったり。
ヒロイン二人とも主人公に好意を持ってるみたいだし。主人公だけ気づいてないような。
OPの中毒はなかなか。


やはり俺の青春ラブコメは間違っている。
八幡のぼっちにかける知識などが分かってしまう辺りつらい。
それだけにありそうな感じで面白い。
妹ちゃんが登場してきて更にテンション上がった。
ヒロインとの関係、主人公の考え方などいろいろ引かれる要素がある。


フォトカノ
今期の主人公の中でもかなり変態さんですね。
特に生徒会長に対しては弱みを握ったと言うこともあり容赦ない、
あとシャッターチャンスだ!の台詞が飛ぶ度に笑いが…
なんで周り可愛い子ばかりなんだろうか…変態さんですね。
幼馴染との√が確定しそうな雰囲気になってましたけど
途中でパズドラ初めてそれどころじゃなかった()


たぶん明日もアニメ観てる気がする…クズですわー。





パズドラではノーマルダンジョン進めてました。



毒いるなんて知らなかった()
もちろんリタイアしてフレンドのアビネプを借りましてクリア。
威嚇が輝いておりました。

アンケ5で登場するモンスターのアンケートが始まりましたが、
特にどのモンスターにも投票する気が…魔剣士も来てしまってるし
パールもつい最近に2回もコラボ着てるしでどうなるのか…。
そんなことよりまたアンケ4を()

しばらくノーマル回ったりするぐらい?水の機械龍はまだ触ってない…
気づけば今回の機械龍がドロップしたら全属性集まるのな?
始めたばかりの時に闇が着てたのがもう懐かしい()





ミリオンアーサーではコラボ開始。
どうやら初心者救済イベントらしいので叩きに参加してみたり。
今回もメインが全く落ちない()





「スーパーロボット大戦Operation Extend」のプロモーションムービー第1弾が公開に。「ケロロ軍曹」が駆るロボットのシーンも - 4Gamer.net

スーパーロボット対戦シリーズ最新作、また初となるDL専用タイトル。
参戦作品の数が多く、かなりお祭りな雰囲気。
章立てになっており各章1000円で販売され8章まで。

1章は2013年夏配信予定とし、配信から2ヶ月間は500円で配信されるとのこと。

戦闘はロボットが3Dになっており、結構動いているイメージ。
PSP向けというのが少し残念かも…。


1章は期間限定ながらも500円という求めやすい価格なので
体験版感覚で購入するのもありかもしれないですね!


 

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 4 6
7 9 10 11 12 13
14 16 17 18 19 20
21 23 24 25 26 27
28 30 31

プロフィール

HN:
Toshi_hi_
年齢:
25
性別:
男性
誕生日:
1991/06/11
趣味:
音ゲー、エロゲー
自己紹介:
パソコン、ゲーム、ラノベは
もはや生きるために必要な・・・・ry
音楽聴いたり、歌ったりも好きです。

あと人のブログを見るのも好きだー!

カウンター

グ~バ~ウォ~ク

ブクログ

最新CM

無題(返信済)
(06/28)
無題(返信済)
(10/16)
無題(返信済)
(08/01)
無題(返信済)
(07/22)
無題(返信済)
(06/29)

アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

日本ブログ村ブログパーツ