忍者ブログ

Toshiの日常事情

ゲームのこと身の周りのこと、いろいろ書いてます。


グリザイア ファントムトリガー vol.1, 2
インストールしてから読了まで間隔を空けずにプレイしてしまいました。
ストーリーが短いということも有りますが、展開が早くてどんどん読み進めたくなってしまい…。
日常でのギャグが有り、そして事件発生、解決までの流れを1タイトルずつやってるので
メリハリが有ってだらだらとやってる感じが無かったのも読みやすいなと感じました。

ギャグの中でもヒロインを始め各キャラが持っている心の闇の部分が見え隠れしていたり、
各キャラの考え方、それこそ生き方が見えたり。

vol.1では主に視点が有坂先生になっており、彼女が舞台となる美浜学園に就職が決まるところから
ストーリーが始まるので各キャラの触りの紹介、舞台の紹介などが出来ており
導入部分と感じ、ただそこでも事件が発生したりと1本で楽しめる様になってます。

vol.2ではvol.1に比べて事件への流れが速いので作品の盛り上がりのかかりが早いです。
新キャラも登場したりしますが、主にヒロインのひとりである深見玲奈にスポットを当てられており、
vol.1で提示されていた彼女の過去の掘り下げを見ることが出来、事件にも絡まっていたり。

次回の発売も決まっており、獅子ヶ谷桐花にスポットが当てられることになるんだとか。
凄腕のスナイパーである彼女にどんな過去があって、どんな経緯で美浜学園に来たのか
明かされるのかと思うと発売が楽しみです。

また各タイトル毎に次回予告が用意されており、本編に関係有る事無い事を
ヒロインが喋っていたり、イラストも可愛いらしいので必見です。


そして久々にVitaを取り出してダンジョントラベラーズ2 王立図書館とマモノの封印をプレイしたり。
フォロワーさんが続編(2.2)をしているツイートを見て興味が出たところに
前作が今なら割引キャンペーンしてますよと教えてもらったので
早速プレイしているわけです()
同じジャンルである世界樹を投げる自分がどこまでプレイ出来るか見もの()

と言ってもこちらはキャラのジョブ、加入タイミングなどが固定されていますので
序盤はある程度楽に出来てる感じ…何とかパーティがフルメンバーの5人までは
進められたので詰むならこの辺りから…?
何とか2.2まで行きたいね()

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 4 6
7 9 10 11 12 13
14 16 17 18 19 20
21 23 24 25 26 27
28 30 31

プロフィール

HN:
Toshi_hi_
年齢:
25
性別:
男性
誕生日:
1991/06/11
趣味:
音ゲー、エロゲー
自己紹介:
パソコン、ゲーム、ラノベは
もはや生きるために必要な・・・・ry
音楽聴いたり、歌ったりも好きです。

あと人のブログを見るのも好きだー!

カウンター

グ~バ~ウォ~ク

ブクログ

最新CM

無題(返信済)
(06/28)
無題(返信済)
(10/16)
無題(返信済)
(08/01)
無題(返信済)
(07/22)
無題(返信済)
(06/29)

アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

日本ブログ村ブログパーツ