忍者ブログ

Toshiの日常事情

ゲームのこと身の周りのこと、いろいろ書いてます。


サクラノモリドリーマーズ2も読了。
前作の共通部分を終えてからの分岐となっており、特定のヒロインの√へと進まなかった場合で
ストーリーは進行していきます。
新たなキャラクターも登場し、夢の舞台も前作とは赤い夢の中でも
主人公たちは次々と起きる事件に巻き込まれていくことに。

また、一方では前作では序盤で退場してしまった、まどかと主人公がイチャラブしている
話も平行で進んだりと、面白い構成でした。
イチャラブの話も、話が進む度にどんどんきな臭いストーリーとなっていきます…。

個人的に驚いたのは灰暗き時の果てよりの要素が結構出てきたところ。
赤い夢内での設定とか登場人物まで絡んで来たりもあって。
灰暗きの影響があって本作が出来てるのか、それとも本作の為に灰暗きがあったのか
気になったりはしました。

今回も前作と同じでグログロな感じのシーンがありましたが
個人的にはまた夏の色のノスタルジアの様な精神を刺激する様な
話も読んでみたいなと思ったり。
と言いつつ今回も気づけばストーリー終わってた辺り、楽しみながら読み進めてました。
ついつい続きが気になってを繰り返している間に終わってました。

今回は前作よりも何だか続きを臭わせる様な終わり方となったりしてましたが
どうなることやら…。

次はまた変わって恋愛もの…今度はちょっとどろどろなストーリーとなるのかも?

PR


先週末では終わりませんでしたが、月曜日もちょいちょいと進めることが出来たので
発情スプリンクルを全ルート終えました。
体験版プレイせずな衝動予約からの購入だったので投げる可能性がありましたが何とか。

2周目から本格的に牙を向くバグがありますのでプレイする際には
ゲームを始める前にパッチを当てることを。
パッチ当てる前のデータは削除されてしまいます…。
システムの設定周り何かも削除されてしまったのは驚きでしたが。
こういう類のに限ってパッチ当てずにゲーム始めてるもんで、おかげでみお√を
2周する羽目になりました。

立ち絵からCGまでヒロインみんな可愛くてプレイしてて楽しかったです。
台詞の途中で表情が変わるのも良かった。

シナリオはノリと勢いというところが大半な感じ。
√によっては当初の問題が解決せずという√もありましたし…。
ただヒロインが可愛いので問題の解決なんかは微々たるもの(

サブヒロインまで可愛くて満足なんだけど、√がどうしても短いのは
サブヒロインということもあって仕方ないところ…。


ブログの更新が止まってましたが、次の週も映画の
ノーゲーム・ノーライフ ゼロを観て不覚にもジーンと来てしまい、
TV放送版のBlu-rayBOXを購入をしたりしてました。

ゼロを観てからだと、空と白が仲良くしてるシーンだけでリクとシュヴィがチラついてしまい…。
TV放送版を観てからもう一度劇場版を観たいなと思いつつ、おそらく円盤発売まで
待つことになりそう…。


7月エロゲの日も堪能し、現在は絶賛積みゲ中というところです。
美少女万華鏡はロープライスということもあって最初にプレイしましたが、
今回もイラストのエロさと合わさって本当ロープライスで大丈夫なのかと思わせるタイトルでした。
ストーリーの最後の回収の仕方も好きでした。

アオイトリの体験版を挟んで、現在は発情スプリンクルをプレイ中。
完全にイラストに釣られてプレイしておりますが…ヒロインが可愛いの一言に尽きます(



他にはLoV4が稼働したのでプレイしたり。
降魔、アルティメットスペルの存在が無くなったことによって
プレイ環境も変わっている為、楽しみながらプレイしてます。


先週末は金曜から映画館!という週末でした。
今月は何でかアニメ映画が毎週の様に放映されていたりということもあり
観に行っておりました。

金曜日は22年目の告白 -私が殺人犯です-
映画の予告で何度か観てて気になったのとちょうど仕事終わりと
時間が重なったということもあって。
連続殺人犯を捕まえることが出来ずに時効を迎えたというところから
ストーリーが始まり、殺人犯が自ら殺人事件についての本を書いて
世間を騒がすという展開。後半からの展開が気に入りました。
また個人的には好きな俳優さんが出てたというのもあって良かったです。

土曜日は当日に放映が開始された結城友奈は勇者である - 鷲尾須美の章 - 3章 やくそく
2章からの続きということで銀を失った2人に敵の進行は止まず。
銀を失ったことからこれ以上の勇者の損失を避ける為にもと新たなシステムが投入されて…という展開。
結末はそのままアニメ版に繋がるということでどういう展開になってるのが分かってるだけに。
また詳しい説明はこちらではされなかったけれども満開、散華のシステムを使用しながらも
戦っていく姿は観ていて辛いものが…。
最後にはアニメ版に繋がるところで終わり。


日曜日はメアリと魔女の花を観てきました。
こちらも予告で気になってたタイトルだったので。
魔法の力で空を飛ぶ、この歳になってもこういうシーンを観てるとわくわくしました。
主人公であるメアリの表情、仕草もころころと変わっていくのが可愛らしい。

普通の少女が一晩だけ不思議な花の力で魔女になって…というストーリーも
取っ付き易い展開で良かったです。



 

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
Toshi_hi_
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/06/11
趣味:
音ゲー、エロゲー
自己紹介:
パソコン、ゲーム、ラノベは
もはや生きるために必要な・・・・ry
音楽聴いたり、歌ったりも好きです。

あと人のブログを見るのも好きだー!

カウンター

グ~バ~ウォ~ク

ブクログ

最新CM

無題(返信済)
(06/28)
無題(返信済)
(10/16)
無題(返信済)
(08/01)
無題(返信済)
(07/22)
無題(返信済)
(06/29)

アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

日本ブログ村ブログパーツ